矯正歯科

【矯正歯科】
歯並びがきになる・大きくお口を開けて笑うのが恥ずかしい

歯並びがきになる・大きくお口を開けて笑うのが恥ずかしい。

矯正治療とは見た目を美しくするためだけではなく、内面的な美しさも回復させ、健康的な生活を送るための治療でもあります。

矯正治療

矯正治療によって様々なことを予防できます。

成長歯並びが乱れていると食べ物がよく咬めず、十分に咀嚼されないまま飲み込むため消化吸収が悪くなります。お子様の成長にも影響を及ぼします。
虫歯、歯周病乱れた歯並びはブラッシングしにくく、磨き残しが生じやすいため、虫歯や歯周病を引き起こす可能性があります。
頭痛・肩こり歯並びの乱れは咬み合わせの乱れを招きます。余計な力が顎や筋肉にかかるため、頭痛や肩こりを引き起こす可能性があります。
発音歯と歯の隙間が大きく空いていて空気がもれたり、歯の生えている向きが舌の正しい動きを邪魔したりしている場合、発音に影響を与えます。
スポーツ歯並びの乱れは嚙みあわせる力に大きく影響します。オリピック選手や多くの一流アスリートは矯正治療を行い健康的な歯並びをしています。

担当医紹介

小児から成人まで矯正専門の歯科医師が担当します。

片岡 美季 先生
昭和大学歯学部卒業

【診療日】月1回 火曜日

私生活では二児の母でもあり、お母様の声を最大限にくみとり、患者様に寄り添った治療を心掛けています。

治療方法は患者さん全て同じではありません。治療開始のタイミング、抜歯、非抜歯、使う装置…皆様々です。

お気軽にご相談ください。

與儀 賢(よぎ さとし)先生
神奈川歯科大学大学院歯学研究科
口腔統合医療学講座 歯科矯正学

【診療日】月1回 土曜日

大学病院では成人はもちろん、小児の患者様も数多く担当していました。

成人の矯正歯科診療は、できるだけ歯を抜かない治療、極力痛みの少ない治療を心がけています。

小児の矯正歯科診療は、将来なるべく歯を抜かなくてもよくなるよう、また、できるだけお子様のご負担にならないような矯正装置の選択や治療を心がけています 。

そして何より、患者様が納得し安心して治療を受けて頂けるよう、毎回の診療前後に治療のご説明をしています。

成人の矯正

正しい咬み合わせでしっかりと咬めるようになることは、消化を助け、顎を動かす筋肉が鍛えられ脳への血流量も増え身体的な健康へ繋がり、出っ歯、すきっ歯、受け口などが気になり、人前で笑えなかったり、人間関係に積極的になれなかったりしたことも歯並びを改善しコンプレックスを解消することで精神的な健康へ繋がります。
健康的な歯並びは外面・内面の健康を得られます。

小児の矯正

顎が発達途中にある子どものうちに、歯並びの根本的な問題を改善できれば、将来の本格矯正治療が比較的楽になります。また、身体がやわらかい時期に行うことで、治療効果が出やすいとされています。

小児矯正治療のタイミング

お子さま一人ひとりのお口の状況、歯の生え方や心身の発達段階などを考慮する必要があります。

一般的には永久歯が生えそろう前後がスタートのタイミング。「1期治療」「2期治療」に大きく分けられます。
1期治療ができていれば、将来お子さんが2期治療を必要としたとき抜歯する必要がなくなり、負担が軽減されるというメリットもあります。

小児矯正の利点

・顎の成長をコントロールしやすい
・歯を動かしやすい
・矯正装置を装着している期間が短い
・機能や形態をよりよい状態で発育させられる
・将来のムシ歯や歯周病の予防につながる

矯正治療の流れ

STEP.1 初診相談(無料)

費用はかかりません。納得いくまでご質問にお答えします。

STEP.2 精密検査&診断

現在の歯並びの状態を科学的に調べる精密検査を、写真・模型・レントゲンなどの資料を集めて行い、精密検査の結果をもとに最適な治療法をご提案します。
検査&診断費用 ¥30,000(税抜)
※詳細な検査が必要な場合、別途¥8,000程度かかります。

STEP.3 治療方法決定&治療費用提示

治療方法・計画を決定し、矯正治療費用を提示します。
【矯正治療費に含まれるもの】
数年間使用する矯正器具の総費用と基本技術料の合計です。歯を動かすために使うすべての器具の費用が含まれています(治療法により使う器具の種類が異なります)。
【通常の矯正治療費の例】(税抜)
・早期治療(~9歳頃):¥100,000~300,000
・永久歯列期治療(10歳頃~):¥450,000~600,000
・インビザライン(マウスピースタイプ):¥700,000~850,000
・クリアライナー(マウスピースタイプ):¥400,000
・MTM(部分矯正):¥200,000~300,000

インビザラインイメージ

STEP.4 治療開始

治療計画に基づいて治療を開始します。
【毎回必要な費用】
毎回の治療にかかる費用=再診料は、早期治療の場合は1回¥3,000(税抜)、永久歯列期治療の場合は1回¥4,000(税抜)です。

このページのトップへ戻る